キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 ヘアカラーについて : きれいに白髪染めの疑問を解決します!

きれいに白髪染めの疑問を解決します!

ヘアカラーについて

サイトマップ

ヘアカラーについて

白髪についてどう感じるかは人それぞれだと思います。

ロマンスグレーなどという言葉があるように、年齢相応の白髪はむしろ大人の落ち着きの象徴と考える人がいます。

その一方でやっぱり白髪は老人の象徴であって、実際の年齢よりも老けて見られるのは嫌だと考える人もいらっしゃるでしょう。

いつまでの若々しい黒髪でいたいという場合、まず最初に思い付くのが白髪染めだと思います。

色くなった髪の毛を黒あるいはブラウンなどに染めることによって、簡単にいままでの印象を維持することができます。

白髪染めには、大きく分けるとヘアカラーとヘアマニキュアがありますが、しっかり染めたいというのであれば、ヘアカラーをお使いになることになります。

ヘアカラーは、髪の毛の表面にあるキューティクルを開いて、内部まで染め上げるものですので、しっかりと染めることができます。

キューティクルという言葉はCMなどで聞いたことがあると思いますが、髪の毛の表面を覆っているもので、魚の鱗のような形状で、髪の毛の内部を保護する働きがあります。

ヘアカラーは髪の毛の内部までしっかり染めますので、シャンプーなどによる色落ちが少ないのがメリットです。

しかし、デメリットもあります。

ヘアカラーは髪の毛の内部まで染めるため、髪の毛自体を痛めることがあります。

また、頭皮に刺激を与えることがあるため、髪の毛のみならず頭皮を痛める心配もあるのです。

白髪染めとしてヘアカラーをお使いになる方はたくさんいらっしゃいますが、ご使用になる前に、ヘアカラーを特徴を把握し、自分の髪質や頭皮にちゃんと合っているかどうかチェックしてからお使いになることが大切です。

MENU

おすすめアイテム